ノブのブログ

1988年生まれ。男。妻子あり。アラサー男が「興味を持ったこと」について書いていくブログです(^0^)

B'zのライブについて

 

f:id:xxxnobuxxx:20180530085203j:plain

ど~もノブです(^0^)

今回は「B'zのライブについて」書いていきたいと思います◎

ライブツアーのタイトル

ライブツアーのタイトルは、一貫して「LIVE-GYM 〇〇」と名前が付けらています(^0^)

※〇〇にはその年に発売されたアルバム名やアルバム名をもじったモノが付けられることが多いです。

「LIVE-GYM 〇〇」になった経緯はwikipediaに

「ライブは体を動かすから、体育会系みたいなもの → 体育をする為の施設 = 体育館」という意味で、体育館の英語表記「gymnasium(ジムナジウム)」の略称から「LIVE-GYM」となった。

と掲載されています(^0^)

会場の規模

「B'zのライブを想像してください。」というと、

一般の方だと「爆発」だとか「花火」を想像する方が多いかと思います。

※現に私の妻は「爆発と火柱」と答えました(笑)

「爆発」や「花火」はひとまず置いておいて、、、。

B'zのライブは、ホールからアリーナ、ドーム、スタジアムまで様々な規模の会場で開催されており、以前は文化祭にも出演していました。

(これは意外かと思います(^0^))

また海外公演も行ったり、不定期的に音楽イベントへ出演することもあります。

「爆発」はアリーナ規模を越えると、「花火」はスタジアム規模で見れる機会が多いです◎

ツアーの種類

会場の規模と関係してくるのがツアーの種類で、ツアーは大きく分けて

  • アルバムツアー
  • Pleasureツアー
  • SHOWCASE

の3種類からなります◎

アルバムツアーとPleasureツアーについては、以前書きましたので以下の記事をご覧ください。 

書いていなかった「SHOWCASE」に関してですが、B'zが開催する比較的小規模なライブの呼称になっています。

基本的にはLIVE-GYM開催の数日前にシークレットライブとして行われています。

 ※これには私は一度も行けていません(^_^;)

これは、実際に観客を入れた公開リハーサルを兼ねていて、選曲や構成、アレンジなどの最終チェックが行われています。

「SHOWCASE」は、開催される地域の新聞広告やラジオで直前にしか告知されず、開催する場所もライブハウスやホールという小規模の会場で行われるためチケット入手が非常に困難となっています。

(人数でいうと1,000人規模の会場です。)

※2007年当時、住んでいた場所の近くで開催される情報が入ったので、現地で電話応募をしてみましたが、一切つながることはありませんでした(^_^;)

恒例行事

ライブが始まって概ね2曲ほど歌った後に、恒例の行事があります◎

それは稲葉さんの「B'zの…LIVE-GYMにようこそー!」という掛け声(^0^)

※上記の「SHOWCASE」では、「B'zの…SHOWCASEにようこそー!」になります◎

初期の頃は、ストレートに言っていましたが、最近では趣向を凝らしたものになっています(^0^)

  • 2008 ACTIONでは、演出スタッフがロープでステージ上部から「B'zのLIVE-GYMにようこそー!」と書かれた幕を下ろしてくる感じでした。
  • 2010 "Ain't No Magic"では、稲葉さんが「B'zの…B'zの…」と観客を煽っていると松本さんがマイクで咳払い。最終的に2人で「B'zのLIVE-GYMにようこそー!」
  • 2011 -C'mon-では、抽選箱の中からボールを出し、そこに書いてある文字を読み上げていく感じ。(1個目「B'zの」、2個目「B'zの」、3個目「ハズレ」、4個目「B'zのLIVE-GYMにようこそー!」)

客出し曲

毎回、ライブの終演後に客出し曲として未発表曲を流すことが多いです。

※洋楽を流していたこともありました。

この未発表曲は、ライブ後に発売されるシングルの2nd beat3rd beat、または次作のアルバムに収録される事が多いです。

2010年に「ひとりじゃないから -Theme Of LIVE-GYM-」をLIVE-GYMのテーマとしてからは、この曲を流しており、2013年以降は同曲が1回流れた後に未発表曲が繰り返し流されています。

「ひとりじゃないから -Theme Of LIVE-GYM-」は、みんなで歌う曲ですので、歌詞を記載しておきますと

楽しいことばかり続けば どれほどすばらしいことだろう
あぁ ときどき考え込んでしまうのは 誰もが一緒だ

ひとりじゃないから 生きてゆける
明日は ここを 離れていても
ひとりじゃないから 泣いたりもする
私は あなたの そばにいる
夢を思い出す この街で叫ぼう 〇〇(地名)
ラララ...

 歌詞だけだと伝わらないですが、かなりかわいい感じの曲になっています(^0^)

 ぜひ覚えてライブの最後に大合唱しましょう◎

グッズ

忘れてはいけないのがライブグッズ!

ライブグッズとしては定番なタオルやTシャツをはじめ、キーホルダーやトートバッグなどがありますが、、、。

オススメは何と言ってもツアートラック(^0^)

f:id:xxxnobuxxx:20180530153410j:plain

コチラは本物のツアートラックですが、

f:id:xxxnobuxxx:20180530154110p:plain

このようなおもちゃのツアートラックが販売されています(^0^)

ちなみに現在、有楽町インフォスで行われているB'z 30th Year Exhibitionでは、復刻して販売されています◎

グッズは当日会場で買い忘れてしまっても公式サイトで購入することも可能です!

※ただし会場ごとの限定商品などは取扱いがないこともあります!

また1回500円で回すガチャガチャは会場限定の商品で、リストバンドやスタンプ、

ライブのロゴを模ったチャームにライブの場所や日付が刻印されていたり、レアなモノが混ざっています。

ライブに行ったら必ず回してしまいます(^_^;)

映像作品

いろいろと紹介してきましたが、ライブの本編のことにほとんど触れていませんでした(^_^;)

言葉で説明するよりも見ていただいた方が伝わると思いますので、B'zならではの映像を貼り付けておきます。

B'z LIVE-GYM 2003 BIG MACHINEより「アラクレ」


歌っているステージの上をモトクロスバイクが飛ぶという前代未聞の演出でした◎

 

B'z LIVE-GYM 2005 CIRCLE OF ROCKより「juice」


ステージが円形で歌いながらクルクル回るという演出でした(^0^)

1曲で聞いても盛り上がること間違いなしですが、ライブの雰囲気を味わいたい方は、ライブの映像作品が販売されていますのでご購入をオススメします◎

個人的にオススメなのは、アニバーサリーツアーのPleasureツアー関連の映像作品です(`・ω・́)ゝ

これはベストな選曲になっているので、B'zをあまり知らない人でも

「あ!この曲知ってる!」となるかと思います(^0^)

15周年のライブを映像化した↓ 

Typhoon No.15 B'z LIVE-GYM The Final Pleasure

Typhoon No.15 B'z LIVE-GYM The Final Pleasure "IT'S SHOWTIME !!" in 渚園 [DVD]

 

20周年のライブを映像化した↓ 

B’z LIVE-GYM Pleasure 2008-GLORY DAYS- [DVD]

B’z LIVE-GYM Pleasure 2008-GLORY DAYS- [DVD]

25周年のライブを映像化した↓ 

B'z LIVE-GYM Pleasure 2013 ENDLESS SUMMER-XXV BEST-【完全盤】 [DVD]

B'z LIVE-GYM Pleasure 2013 ENDLESS SUMMER-XXV BEST-【完全盤】 [DVD]

どの作品も見ごたえありです( ´∀`)

ライブ

さて最後にライブについてですが、今年はB'zの30周年の年になります◎

夏から秋にかけて全国ツアーの予定が組まれています(^0^)

気になる日程は以下の通りです。

  • 7.7(土) 沖縄県 沖縄コンベンションセンター
  • 7.8(日) 沖縄県 沖縄コンベンションセンター
  • 7.14(土) 宮城県 宮城 セキスイハイムスーパーアリーナ
  • 7.15(日) 宮城県 宮城 セキスイハイムスーパーアリーナ
  • 7.21(土) 静岡県 静岡 エコパアリーナ
  • 7.22(日) 静岡県 静岡 エコパアリーナ
  • 7.28(土) 広島県 広島グリーンアリーナ
  • 7.29(日) 広島県 広島グリーンアリーナ
  • 8.4(土) 神奈川県 日産スタジアム
  • 8.5(日) 神奈川県 日産スタジアム
  • 8.11(土) 愛媛県 愛媛県武道館
  • 8.12(日) 愛媛県 愛媛県武道館
  • 8.22(水) 北海道県 札幌ドーム
  • 8.28(火) 長野県 長野ビッグハット
  • 9.1(土) 福岡県 福岡 ヤフオク!ドーム
  • 9.2(日) 福岡県 福岡 ヤフオク!ドーム
  • 9.6(木) 愛知県 豊田スタジアム
  • 9.8(土) 愛知県 豊田スタジアム
  • 9.9(日) 愛知県 豊田スタジアム
  • 9.15(土) 大阪府 ヤンマースタジアム長居
  • 9.16(日) 大阪府 ヤンマースタジアム長居
  • 9.21(金) 東京都 味の素スタジアム
  • 9.22(土) 東京都 味の素スタジアム

チケットは一時販売がすでに終わっていて、次は一般の二次販売になります◎

発売の日程は、一般二次発売:6月16日(土)10:00〜 

チケット料金の料金は、

  • SS席 ¥14,000(※B’z PARTYのみ)
  • S席   ¥9,500
  • A席   ¥5,000(※ドーム、スタジアム公演のみ)

となっています(^0^)

記念すべき30周年のライブにあなたも参加してみてはいかがでしょうか(^0^)