ノブのブログ

1988年生まれ。男。妻子あり。アラサー男が「興味を持ったこと」について書いていくブログです(^0^)

【映画批評】オール・ユー・ニード・イズ・キル

f:id:xxxnobuxxx:20190318145654j:plain

お題「最近見た映画」

ど~もノブです(^0^)

記事を書こうとしていたら、上に「お題スロット」なるものがあったので、やってみたいと思います◎

お題は「最近見た映画」

先日、「prime video」で、公開当時は気になっていたものの見に行くのを躊躇し、レンタル待ちに回したにも関わらず借りに行きすらもしていなかった作品を発見( ´∀`)

オール・ユー・ニード・イズ・キル

公開当時はよくCMが流れていたので、見覚えのある方も結構いらっしゃるかと思いますが、、、。

トム・クルーズ主演の映画で、原作は日本のライトノベルです(⦿_⦿)

[まとめ買い] All You Need Is Kill(ジャンプコミックスDIGITAL)

[まとめ買い] All You Need Is Kill(ジャンプコミックスDIGITAL)

 

「死んでも記憶がそのままの状態で生きかえる」というまさにゲームのような世界

このようなキャッチフレーズだったので少し見たかったんですね(^_^;)

あらすじ

地球は「ギタイ」と呼ばれる宇宙人?から侵略され、壊滅的な被害を受けていた。

軍の報道官だったケイジ(トム・クルーズ)は、殲滅作戦を指揮する将軍から戦場の現地取材の任務を命じられるが、危険から逃れたいため、拒否。

将軍の怒りを買い、地位を剥奪され二等兵として最前線に送られてしまう。

武器が使えず、逃げ惑うばかりで何の戦果も上げられなかったが、最期の勇気を振り絞り、自爆用に渡されていた地雷を使い、青白く輝く獣のような姿をしたギタイと相打ちになって死亡する。

しかし次の瞬間、意識だけが時間を遡り、出撃前日まで戻るという怪現象を体験する。

※ここから先は物語の盛り上がりや核心に近づいていくためご自分でご覧ください(^0^)

感想

いや~トム・クルーズってやっぱりかっこいい。。。

そしてアクションがすごい(⦿_⦿)

2018年現在56歳で、撮影が行われた2012年でもすでに50歳(⦿_⦿)

「ミッションインポッシブルシリーズ」では、スタントマンなしで撮影されていると聞きましたが、この映画もなかなかにアクションがすごかったです(⦿_⦿)

映画の進み方として、死んでは生きかえるので、同じシーンがチラホラ。。。

でもそれも回を重ねるごとにすこしずつ変化。。。

絶対に経験できないことですが、映画の中の設定に憧れを持ってしまうような作品でした◎

週末のDVD鑑賞にどうですか?

映画の情報

監督 ダグ・リーマン

主演 トム・クルーズ

配給 ワーナー・ブラザース

上映時間 113分

 

オール・ユー・ニード・イズ・キル [Blu-ray]

オール・ユー・ニード・イズ・キル [Blu-ray]

 

おまけ

ちなみに続編の話も出ているんだとか(⦿_⦿)

トム・クルーズは「トップガン」の続編も撮影しているようですので、多忙極まりないですね(^_^;)